タイ人女性 タイ生活

タイ人とお友達になる方法(クラブ編)

投稿日:

バンコクに住んで5年になる。タイ人とは仕事や夜遊びで知り合う機会があったが、どちらも深い付き合いができるものではなかった。しかし、タイ人とお友達になるノウハウを覚えてからは、簡単に友達作りができるようになった。

 

前回は、街中での友達の作り方ということでお話ししたが、本日はクラブでの友達の作り方について書いていきたい。

 

スポンサードサーチ

目次

バンコクのクラブ

バンコクのクラブに入場する前に準備すること

クラブに入場後の動き方

クラブに臨むためのマインド

クラブでライン交換を稼ごう

 

基本的な方法は前回も言ったように友達づくりは「声掛け」から始まる。これを、「ナンパ」と呼ぶ人もいるようだ。

 

バンコクのクラブ

バンコクは至る所にクラブがある。一番有名なクラブはラマ9通りにあるRCAにあるRoute66とOnyx、その次に有名なのがトンローにあるDemoだろう。

 

私もバンコクに来るまでクラブに行ったことはなかったが、タイ人がダンス好きというところもあるからか、大体の人がクラブへ行ったことがある。

 

会社の食事会の後にクラブに行くことも何度かあったので、クラブは2次会に行くような感覚に近いぐらい身近なものなのだろう。

 

後は、他に娯楽が少ないというのもクラブが割と一般的な理由でもあるかもしれない。

 

バンコクのクラブは入場料も安い。日本ではドリンク付きで三千円ぐらいだろうか。バンコクは高いところで千円ぐらい。安いところだと入場料無料。

 

バンコクのクラブに入場する前に準備すること

 

クラブはお酒を飲んで踊り狂うところである。よって、シラフで入って、友達作りをするのは難しいだろう。中の雰囲気に溶け込めないし、相手のノリに合わせられない。

 

よって、ある程度酔っ払った状態で友達作りに望まなければいけない。ただし、バンコクのクラブは入場料が安いとはいえ、クラブ内のお酒の価格は、コンビニで販売されている価格よりも4〜5倍で高い。

 

よって、クラブに入場する前に1次会と称してアルコール注入をしておいたほうがいいだろう。

 

なお、クラブに入るためには、パスポートや運転免許証などの身分証明書が必要になるので要注意。

 

クラブに入場後の動き方

クラブにはたくさんのお友達候補が踊っている。従って、良さげな相手を見つけて声を掛けよう。

 

声の掛け方としては、・・・。酔いに任せて声を掛ければいいのだが、以下のようなスクリプトが考えられるだろうか。

 

思いつく限り書いて行くので順番は関係ない。状況に合わせて使ってもらったら良い。日本語と英語併記にする。タイ語はまた別の機械に書きたい。

 

・相手への質問

何人できたの? How many your friends?

よく来るの? Come here often?

この辺で働いてるの?Work around here?

どこで働いてるの?Where do you work?

どこに住んでるの?Where do you live?

お腹減ったらご飯行く?Go to eating after finish?

※タイ人が分かりやすい英語を使った方が良いので、またクラブ内は音楽で聞こえにくいので、短くて簡単な単語を使っている。

・相手からの質問

誰ときたの?How many friends?

⇨一人だと怪しまれるので、最低でも二人と答えよう。友達は別のところにいるとか、まだ来てないとか、探しているところとか、適当に言えば良い。

英語だと、I am waiting friend. とかI am looking for friendなど。

 

日本人?Japanese?

⇨Yesって答えるだけ。

 

働いてるの?Working?

⇨旅行ならTravel。働いてたらWorking.と回答すれば良い。

 

まあこんなところだろうか。あまり話しすぎても間が持たないので、友達のところにそろそろ戻るね。と言えば良い。また帰るときにご飯食べたくなったら連絡してね。と言っておくのも良いだろう。

 

以上が、私の経験上使われるスクリプトだ。

 

クラブ内は結構騒がしいので、クラブの外の休憩所やトイレ前の方が声を掛けやすいし、相手もそれに答えてくれるだろう。

 

クラブに臨むためのマインド

 

みんなお酒が入っているので、声は掛けやすい。街中よりは断られることはないだろう。

 

一番は自分が楽しむことが大事。音楽が苦手、踊りが苦手という人もいるだろう。その場合は、お酒を注入して、楽しい雰囲気を作ってください。

 

クラブは退場後もチャンスあり

 

クラブの閉店時間になると、みんなが一斉に帰る。それを狙って、これからご飯食べに行かないと誘って声を掛けるのもアリだ。相手が明日早いからとかお腹減ってないと断って来ても、ライン交換だけお願いしてみよう。

 

クラブでライン交換を稼ごう

 

クラブでのライン交換は街中に比べると格段に簡単だ。

 

翌朝には、あなたのラインに知らない子たちのラインがたくさん残っていることだろう。

 

それに、昨日のお礼等適当に送って、次の食事につなげるのがクラブでのお友達の作り方戦略である。

 

タイで友達作りに困っている人がぜひ挑戦してもらいたい。

 

終わり

 

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-タイ人女性, タイ生活

Copyright© 20代からの海外就職 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.