タイ人女性 タイ生活

タイ人とお友達になる方法(ストリート編)

投稿日:

タイに住んで5年になる。正直この技を使えるようになる前は、タイ人の知り合いと言えば、会社の同僚程度であった。しかし、この技を習得してからは、一気にタイ人との交友関係が広がった。

 

その方法とはズバリ「声掛け」である。別の表現では「ナンパ」とも言うらしい。

 

本日はタイで友達を作る方法について話したい。

 

スポンサードサーチ

目次

声掛けの方法

タイ語が出来ない人向けのスクリプト

死番にならないために

友達を作るためのマインド

ライン交換をしてから

声掛けの方法

まず友達になるためには連絡先を交換しなければならない。つまり相手の電話番号なり、ラインのIDを交換することを目標に声掛けを行う。

 

タイ語が出来ない人も心配しなくて良い。タイ語できる人よりは不利にはなるが、大概のタイ人はタイ語が話せる人が多い。

 

タイ語が出来ない人向けのスクリプト

パターン1

あなた: サワディーカップ(ちゃんと聞こえるように自信持って言う)

相手: サワディーカー か (無言)

あなた: Where are you going?

相手: Shopping か Go home か Meet a friend

あなた:Can you become a friend?

相手: OK か (無言)

あなた:(スマホ取り出し)Can you exchange Line ID?

で交換の流れ。

交換中も仕事してるのか?どこ住んでるのか?聞いてリラックスさせるのが良いだろう。

パターン2

あなた: サワディーカップ

相手: サワディーカー

あなた: What are you doing?

相手: Shopping か Go home か Meet a friend

あなた: Are you working or studying?

相手: Working.

あなた: What is your job?

相手: Sales か Marketing など

相手:Where do you come from?

あなた:Japan

相手:What are you doing?

あなた:Travel か Waiting for friend

あなた:I have to go now. Can I know your line ID?

でLine交換の流れ。

パターン3

あなた: You are so cute!!!(ちゃんと聞こえるように自信持って早口にならないように言う。)

相手: (はにかむ)か コープクンカー(タイ語でありがとう!)

あなた: What are you doing?(はっきりと早口にならないように話す)

相手: Shopping か Go home か Meet a friend

あなた: If you have a time, can we go to dinner?

相手: No(Yesであればそのまま食事に行けば良い。)

あなた: OK. Coffee?

相手: No(Yesであればそのままカフェに行けば良い。)

あなた: Can we exchange line ID?

で交換の流れ。

 

適当に3パターンぐらい作ってみたが、こんな簡単な単語で十分だ。むしろタイ人でも分かる基本的な単語で文章を作った。

 

こんな感じの簡単な表現を覚えて早速街にでて実践してもらいたい。

 

習うよりも慣れろだ!

 

死番にならないために

ラインを交換しても相手と連絡が取れなくなることを死番と言う。相手があなたのことに興味がないため、無視される状態だ。

 

それを避けるための方法として、声掛け時に和むというのが重要である。また出来る限り会話が長続きするようにする。一番ベストはそのままカフェや食事に連れ込むこと。ここまで出来れば死番というのはないだろう。

 

カフェや食事が無理そうでも、とりあえず誘ってみるというのもありだ。また次回ね、ということも出来る。

 

友達を作るためのマインド

あなたが友達になりたいと思っても断られることがほとんどだ。

 

ストリートでの友達づくりは、クラブでの友達づくりよりも難易度が高い。相手もお酒が入っていないので、警戒心が高いのだろう。

 

断られてもめげないことが大事だ。

 

タイ語であれば、ライン交換できる可能性は高まるが、英語で声をかける場合は、友達になりたくても英語できる人限定となってしまうし、英語ができる人であっても、外国語で声を掛けてきた相手にラインを簡単に教えたりしない。

 

確率的には10人に声を掛けて1人ぐらいではないだろうか?もちろん最初からラインをゲットできる場合もあるだろうし、10人、20人声を掛けてもラインをゲットできない場合だってある。

 

ダメでもめげない。続けることが大事だ。

 

ライン交換をしてから

ライン交換をしたら、後は食事でも行って親交を深めよう。

 

一つ気をつけないといけないことは、最初のうちは、ライン交換できた子たちの数が少ないので、数少ない子たちにのめり込んでしまうことがあるだろう。

 

その子らから返信がないと、不安で心配になる。そして連絡が来るたびに一喜一憂する。

 

この状態は相手の子からすると、友達が少ない人だと思われて、舐められる恐れがある。従ってあまり頻繁に連絡はしないこと。

 

最初のうちは、お互いの紹介が軽くできればそれで十分だ。後は直接会って話せば良い。

 

以上、タイ人と友達になる方法(ストリート編)でした。

 

終わり

 

 

ストリート編

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-タイ人女性, タイ生活

Copyright© 20代からの海外就職 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.